スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arzonie

行列のできるレストラン

妖の茶屋へようこそ☆


















近頃ですね

一日おきに寝る習慣が付きつつある茶柱です

なんか得した気分になるですよ







ただし、体調は悪化の一途を辿ります (笑)






そんな茶柱ですが、昨日はGW中唯一の外出をしました

自分の知らないところで予定が変わりまくっていたので;

時間の管理がきつかったですね

まぁ、有意義な一日ではありましたけどね^^;











ちなみに、夢うつつ状態で午前中は行動していた為

髪を切った

めがねを新調した


くらいしか午前の記憶がなかったりします><;















お昼は地元民Oさんの紹介でー

「Arzonie」というイタ飯屋さんで済ませました

今日はちょこっとだけこのお店のご紹介をばさせていただきますw







そうそう

どうでもいいことなんですけど

「つくば民」って生活水準レベルが相当高いですよね・3・











っとと、それはおいといて・・・

この「Arzonie」というイタリアンレストランなのですが。
Arzonie.jpg

閑静な街の概観と一致して素敵な感じに仕上がっています

店内も白を基調とした落ち着いた雰囲気です





お昼時をずらしたので、ほとんど待たずに席案内されました

されましたが・・・w





このお店ー





お昼時はすっごく混雑しています

といっても、席の間取りが絶妙なので

店内が混んでいるとは感じにくいのですが;

いかんせん、お店の入り口で待つ人が多いですよ










ランチからイタ飯なんて

この街の人はハイカラさんなんだなーっとか思ってたりw






席につくと、店員さんが本日のオススメをボードで持ってきます

パスタとピッツァの各々に今月のオススメが2品あったかな?

茶柱は寝不足だったのでピッツァ回避









オススメにあったパスタ2つで相当悩みましたがー

「生ウニのクリームソース タリアテッレ・アル・フェッロ」

という呪文を唱えましたよ・w・


生うにパスタ









もう片方のおすすめパスタ

「桜海老と葉玉葱のペペロンチーノ ショートパスタのガルガネッリ」

も十二分に魅力を感じましたがー

電車に乗って移動する予定があったのでペペロン回避











一応ランチコースで頼みました

コースメニューを注文中ー

茶柱の視線はソフトドリンク欄をちらちら

決して、昼間から御酒が飲みたかった訳じゃありません!(真剣)







余りにも眠かったのでー

苦手なエスプレッソを食前に注文

余りの苦さに少しだけ眠気が覚めましたでした^q^












注文ひてから余り時間をおかないで前菜がきましたが・・・

向かいの席に座っていた2歳くらいの子を観察していたので

店員さんの丁寧な前菜説明を一切聞いてませんでした








なんか、ブロッコリーの上に豚のローストが乗ってました

どうみても一口で食べれる量です

でも、ここは空気を読んでナイフとフォークで上品に切り分けー









ないで、一口でむしゃり
 (反省)








豪快にフォークで突き刺してやりました!

さすが私!自分でも一口は素敵過ぎると思いました!(反省)

・・・ちなみにこの前菜にかかっていたソースが微妙にまずk(

もとい、口に合わなかったのはココだけの話(すっごく甘かった)










そいで、お次に来たのはシーザーサラダ

これは冷製スープとの2択だったのですがー





スープは温かいのに限るよね!(茶柱談)





だったので、サラダを選択

しかし、Oさんは「ほうれん草の冷製スープ」を選んでました

これに少しばかり訳があったようですw

イケメン店員さんがサラダを持ってくるとー









店員「チーズをおかけしますので少々お待ちください」








とのこと。

はて?チーズ?

っと、疑問に思っているとー

チーズ削り

モッツァレラの削り出しをしてもらいました@w@;











ここでわかったことなのですが;

サラダの量がかなり多い・・・






でも、チーズはもっと多い(笑)







削り出しという素敵なサービスは嬉しいのですが・3・

どう考えてもチーズは過剰でしたw

Oさんも以前にサラダを頼んで同じような感想を抱いたらしいですw












さて、チーズたっぷりシーザーサラダを食べ終わるとー

メインのパスタがきました

先にパスタの写真をあげていましたがー

茶柱の想像してたものと違う代物で;(オススメは写真無しの為)

手作り感たっぷりのパスタが出てきました

美味しかったのですが、疲労のせいか味がぼけてましたorz

体調が万全の状態で食べたかったです><;







ここの料理は全体的に味が濃いような気がしますね

まわりを見ると比較的年齢層が若いので、それが原因かもです







でも、普段は主婦の溜まり場だとか何とか(Oさん談)






今度、来る機会があったらピッツァのほうを注文したいですねw

そして、このコーズのメインといっても過言ではないドルチェ様

お店に入ってからずっと気になっていましたよw








あとで知ったことなのですがー

ここのケーキは専属のパティシエが併設されたケーキ工房で作るそうです





ちなみに茶柱が数あるメニューの中から頼んだ一品はー


















抹茶ろうる

「抹茶ろーる」(猛反省)













・・・・・・。

というか、頼んだ茶柱も茶柱だけど;

何故に抹茶ロールがおいてるんですかアルゾーニさんorz

季節のフルーツを使ったショートかタルトにしておけばと後悔しましたw

今は苺様が旬ですね

もちろん、こちらでも苺ショートがイチオシになってました

ゴールデンウィーク明けからメロンのショートケーキに変わるようですね











食前はエスプレッソだったので

食後は無難にブレンド

ブレンドコーヒーと抹茶ロール

微妙に合いそうで合わない素敵な組み合わせ!

ブレンドは茶柱好みの味薫りでしたw














っと、ボリューム満点のランチでした・w・

ふっふっふ

しかも、驚きなのがコースのお値段です

これだけ素敵なサービス内容を伴って





1人あたり1800~2200円で済みます







そりゃ人気も出るはずですね^^;

というわけで



「イタリアン料理店アルゾーニ」

のご紹介でしたーw



行ってみて損はしないお店だと思いますよ!















さて







そろそろ

オチの時間ですね


いやー、難しいなー

特に失敗した記憶がないんだよねー






眠かったしねー(






・・・。

あえて挙げるなら











そうだなー・・・









家に帰ってブログを書く段になるまで

お店の名前を・・・












































アズノール軟膏
「アズノール」だと思ってた事かな!(反省)

※軟膏です










コメント返信

金財布>ふふふのふーw今回ばかりは茶柱が普通だってことがわかったよね!
決して、ぢすくと同レベル的なアレじゃありませんよ!決して!ほんとだよ?
ヨシュアが可愛いのがイケナイと思うんですよ・・・仕方ないじゃないですか・・・

ぽいc>まさかのHN誤字^q^誤字はデフォルトだけどこれレアケースだね!
私も模様替えとか億劫なことは普段しないけど気分屋でもあるからねw・3・
ゲームはドラクエが大好物ですwぽいcは今、何にハマってるんだろう・・・?

ゼノ★>セクハラ的な事じゃないから安心してください^^食欲的なアレです
部屋交換は模様替えってレベルじゃないよね!さすがゼノさん半端ないや!
テイルズはアクション要素が><。でもでも、なんとなくメイポ臭がするw

みなみん>どもどもーおひさしゅうです・w・GWがおわってしまって泣きそう
狭い部屋すっごくいいですよねw茶柱が落ち着ける場所の1つにトイレが(ry
今はないけど、いつかはコタツを拠点とした素敵部屋作りしたいですね・3・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

食欲的な意味って・・・www

確かにテイルズの職ってメイプルの中にあるのと同じですね^^;

私はお店の名前アラジン?っておもってました・・・ww

>向かいの席に座っていた2歳くらいの子を観察

>向かいの席に座っていた2歳くらいの子を観察


予備軍ですねわかります

No title

うわぁー美味しそう~って見てて
抹茶ろーるに心を奪われ
最後のおちのアズノールで笑いました^^

そういえば最近アズノール処方するお医者多いナァ~(笑

No title

ランチとはいえコースで2000円前後は安いですね。
ごまさん何気に紹介の仕方がうまいしw
仕事の都合上、関東にもどれないのが残念(泣)
もどったら是非にとも行かせてもらいますw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。