スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶柱冒険記

記憶を辿りつつ執筆中

妖の茶屋へようこそ☆































本日の作業用BGM






















東北地方太平洋沖地震当日

それは後期試験の結果はまだ出ていない2週間前の話

何かと節目になる予定だった金曜日

その日の茶柱を追っていきましょうか・w・































3月11日(金曜日)

AM8:45

後期臨床実習最終日(プログレス期間を除く)

いつもどーりギリギリの時間に水道橋病院到着

実習ペアの子が欠席

本日は1人で矯正科へ・・・。

一番アウェー感たっぷりの矯正科・・・黒茶柱が脳内に侵攻開始











9:00

出席確認

2名程欠席者がいたが、水道橋病院教育主任からはお咎め無し

いざ、矯正科へ

っと、思ったけど・・・。

この時点で本日の予定は変更済み












9:10

白衣から私服に着替える

すっごいドキドキしながら表玄関から院外へ

今日は風がものすごく冷たい

でも、実習最終日だし!お散歩くらいしないと損だよね!

あっけなく黒茶柱のお散歩案が採用される。白などいなかった!











9:30

前期にも立ち寄った「たい焼き屋神田達磨」でたい焼きを1個購入

たい焼きをくわえながら水道橋から御茶ノ水へ移動

JR御茶ノ水駅前を人間観察しながらブラブラお散歩

高校時代を思い返しながら御茶ノ水巡りw

思い出のほとんどが黒歴史だったことは秘密です











11:30

こそこそと医局員控え室(ロッカー)に戻る

白衣に着替える

本日は午前臨床実習のみ

朝のうちに立てた黒い計画を実行に移す

ガードの甘い他科(総診)から出席印をもらう











12:50

出席確認

水道橋病院登院記念撮影をする

先生も含めて静電気連鎖発生すっごいイタイw

この病院の2階は静電気の魔窟

人生の中でも最多回数の静電気攻撃を味わう










13:30

友人のEさんと病院2階ロビーでまったりとくつろぐ

Eさんが図書室に2つ程借りていた書物を返しにいく

茶柱には到底理解でけないような書物

Eさんは勉強熱心だなぁ(深)と関心する

蔵書の数は少ないけど融通の利く良い図書室w











14:30

お楽しみの昼食時間

わざと昼時を外したのは計算の上

Eさんと水道橋近辺の食事処を探索

せっかくなので水道橋店舗が元祖の「スタドン」にいく

(水道橋にて「飲み屋の昼食」に外れなしという経験を得る)












14:45

ものすごい量の丼が出てくる

さすがのボリュームにEさんもビックリw

お味噌汁も出てきて準備万端

朝食もとってなかったのでハラヘリ状態

それでは、いただきます!












14:50前後

すごい揺れを感じる

茶柱とEさん以外のお客さんは店外に避難

Eさんはお味噌汁を手にとりバランスをとる

茶柱のお味噌汁が残念なことになる

店内の食器が数枚割れる










15:00

揺れがおさまり昼食再開

店員さんが苦笑いしながら厨房の片づけを行う

避難したお客さんは誰一人として戻らなかった

地震の話題をしながら昼食を完食

店内に流れるラジオから物騒な情報が飛び交う











15:20

嫌な予感のする駅へと向かう

JR全線停止

現状把握を行うべく駅内にて情報収集

運行復旧の見込みなし!千葉へと戻る足を奪われる

冒険のフラグが立つ












15:30

行くあてがないので水道橋病院に戻る

2階の第2会議室でまったりと食後の休憩

この間にも余震が2度程きてビビる

Eさんと一緒に途方に暮れていると・・・

何やら、2階ロビー周辺が騒がしくなる












15:40

バンッと会議室のドアが勢いよく開かれる

医局の先生方が険しい表情で会議室にはいってくる

会議室でくつろいでいた茶柱達を見て少々驚く

私服の茶柱は少しばかり居心地の悪さを感じる

緊急会議でもするのかな?と思い退室しようとしたところ・・・












15:45

会議室備え付けの椅子を病院1階ロビーに運び出す手伝いを頼まれる

まだ白衣を着たままの先生方にまぎれて椅子運びのお手伝い

どうやら入院患者さんを1階ロビーに避難させている模様

階段経由の椅子運びは何気に重労働^^;

1階ロビーは既に大混雑状態











16:00

椅子運びなどのお手伝いをこなしおわる

なんとなく自分達の居場所のなさを感じる

本日は18:30より千葉病院にてドブ発表(補習)

電車とバス併用で1時間半くらいは移動時間を要する

残された時間は2時間半・・・






















Eさん「ねぇねぇ」

茶柱「ん?」

Eさん「今はさ」

茶柱「うん」

Eさん「とにかく移動しよう!」

茶柱「うぇ?」

Eさん「総武線各駅に沿っていけば時間短縮になるよ」

茶柱「電車再開まで距離を稼ぐってこと?」

Eさん「そうそう」

茶柱「ふむ。運動不足だし!ちょうどいいかもね!」


















今にして思えば、水道橋病院にて先生方の指示を待つのが正解でした



とはいえ、こういった災害時の対応は生まれて初めてなものでして^^;


そんなこんなでー


東京都から千葉県への移動が開始されました























この時は状況を把握しきれていなかったのです





そして、これがー







































japan.jpg
短くも長い冒険の始まりでした。


※次回に続く








コメント返信

ワイン畑>うるへー;同じ事をもみーにも言われたわぃ><。私だって音楽くらい!
主にアニソンなら聞くよ!なるべくカッコイイやつが大好物だよ!ロック大歓迎!
アメリカ語も捨てがたいけど、できれば日本語のほうが嬉しいかもね!><。

みなみん>ファンモン!茶柱もファンモンの「あとひとつ」は結構聞きなおしてますw
元気をもらえるってことはだよ?素直に受け入れられる感性があるんだよ・w・
「単純」って言葉は分かりづらいかもだけど、すっごく素敵な言葉なんだよねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無事でなによりで…

僕はダラダラとミヤネ屋を見ていたらいきなり東京の放送局に中継が飛んで

すると自分の住んでいる地域に大津波警報、避難勧告がでて避難しましたー

大冒険の始まり

なにやら 壮大な「ふぁいやあぁぁぁ」へのプロローグですね 分かります

ちなみに私は仕事で振動ローラー(黄色いぶっといロードローラ♪)に乗っていたので~
「うぉう 今日の振動は強烈だな@q@;」と思ったら、周りのダンプカーまで揺れてたお^q^;;

No title

訪問('-'*)アリガト♪です~。
地震やばかったですね・・・にしても記事が見てて面白かったですw

No title

キェェェアァァァァイキテタァァァァァァァ!!!

ほんと無事でなりより!
私は埼玉から北海道へと帰省していたので体は無事ですが・・・
帰省前に食器類全部洗って無理矢理カゴに入れて干したので・・・
帰ったらその辺の破片の後始末が必要でしょうねorz
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。